INSide Piece

素敵な作品を忘れないように綴るところ

NO STAGE NO LIFE!ミュージカルを止めるな!【鑑賞メモ】

観劇ではないですが、ミュージカルコンサートに行ってきたのでメモしておきます。

演目: NO STAGE NO LIFE!ミュージカルを止めるな!
日時: 2020年10月25日(日)13:00~
場所: 東急シアターオーブ
出演(50音順): 石丸幹二 桜井玲香 サラ・オレイン ジョン・健・ヌッツォ 鈴木玲奈 田代万里生 森崎ウィン 山本耕史 渡辺謙 ほか

f:id:ahobs5:20201025234247j:image

*セットリスト

『キャンディード』より「序曲」
『キャンディード』より「Oh Happy We」
『キャンディード』より「Glitter & Be Gay」
ウェスト・サイド・ストーリー』より「Symphonic Dances」から「Prologue」
ウェスト・サイド・ストーリー』より「Maria」
ウェスト・サイド・ストーリー』より「One Hand, One Heart」
ウェスト・サイド・ストーリー』より「Tonight」
『オン・ザ・タウン』より「New York, New York」
『キャンディード』より「Make Our Garden Grow」

『RENT』より「Seasons of love」
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』より「The Origin of Love」
レベッカ』より「永遠の瞬間」
マリー・アントワネット』より「マリー・アントワネット
オケピ!』より「パーカッションの理想と現実」
オペラ座の怪人』より「Think of me」
トゥーランドット』より「Nessun Dorma」
レ・ミゼラブル』より「On my own」
『ジキルとハイド』より「時は来た」
『ファインディング・ネヴァー・ランド』より「Neverland」
ラ・マンチャの男』より「Man of la Mancha」
雨に唄えば』より「雨に唄えば

*感想

  • 豪華なキャスト!お得感がすごい。
  • 渡辺謙がお茶目でなんかイメージ変わった。歌を聞けるなんてなんか不思議。
  • サラ・オレインさんによる、think of meとon my ownは良かったなあ〜♡鳥肌たちました。
  • 山本耕史さん、結構癖ある感じだけどすごく個性的で好きだった。ヘドウィグ・アンド・アングリーインチの曲、ロックコンサートのような感じで好き。オケピ!の曲も日本語だからか初めて聞くけど意味がわかっておもしろかった。
  • 森崎ウィンさん、ちょっと期待してたけど声量は他の方に比べるとまだまだで恐縮してる感じ?だった、今後に期待!ウエストサイドストーリーは見に行きたかった(めいめいとの共演が見たかった)
  • ジョン・健・ヌッツォさんのnessun dorma、オペラはお初で迫力にびっくり。どういう曲なのかの解説を聞いた上で聞いたから、深みが増す。オニュのnessun dormaも生で聴きたくなった。
  • 桜井玲香さん、1幕はあんまり…?だっけど、2幕のレベッカの曲はとても良かった!持ち歌的な感じで歌えたのかな?あと、話す時と歌った時の雰囲気が違う(滑舌よくない…?)
  • 田代万里生さんのマリーアントワネット良かった!
  • 石丸幹二さんは、安定!という感じ。お客さんも石丸さんのファンが多いのかな??ジキルとハイド見たくなった。
  • 2幕最初のseason of loveは迫力が良かった。本当はrent見に行くつもりだったんだよなあ(払い戻しも忘れちゃった)
  • 最後の雨に唄えばは多幸感がすごかった。
  • 総じて、みんな歌上手いし、生演奏&生歌はいい!
  • 1階後方だったけど、見やすい。シアターオーブは好きな劇場!