INSide Piece

素敵な作品を忘れないように綴るところ

ミュージカル 劇団四季『オペラ座の怪人』【観劇メモ】

ようやく見に行けたのでメモを残しておく。

f:id:ahobs5:20201206134409j:image

演目:ミュージカル 劇団四季オペラ座の怪人

日時:2020年12月5日(土)13:00~

場所:四季劇場 秋

キャスト:下記写真のとおり
f:id:ahobs5:20201206134418j:image

f:id:ahobs5:20201206134429j:image

*ざっくり感想など…

  • 見たい見たいと思っていたものの、なんだかんだ見に行けていなかった本作品。この作品と出会ったのは映画で、当時小学生?くらいだったので「なんか暗い話(若干こわい話)なのね」くらいイメージしかなかった。オペラ座の怪人 (2004年の映画) - Wikipediaそれから大人になりミュージカルが好きになったころに、ロンドンでの25周年記念公演をDVDで見て、すばらしさに衝撃をうけた。 Amazon | オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン [DVD] | 映画「これは生で見に行かなければ~~~!!!」とずっと思っていて、ようやく見に行けて嬉しい!(この時ファントム役を演じたラミン・カリムルーのすっかりファンになった…)なので、割と期待してみてきました。
  • やっぱり圧倒的歌唱力!!!歌声聞いて鳥肌立つのは久しぶりだった。。。劇団四季でも選りすぐりの役者さんが出演されているのだろう。とりあえず歌で圧倒されたいという人にはぴったりな作品。クリスティーヌも、ファントムも、ラウルもすごい(語彙力)
  • 冒頭のシャンデリアの演出で一気に物語の世界に引き込まれる感じがものすごく好き。それと、このストーリーは「オペラ座」という劇場で進んでいくので、我々もその劇場にいるかのような演出が多く、まるでこの場で起こっているような気になる。やっぱりそういう演出をみれるのがミュージカルを生で観劇するメリットだなあと。今回は2階席から観劇だったが、シャンデリアとかがよく見えた。
  • 名曲が多い。作品よく知らない人でも聞いたことある曲多いのではなかろうか。「The Phantom Of The Opera」「The Music Of The Night」「All I Ask Of You」などなど、全部アンドリュー・ロイド・ウェバー作曲。生オケ、圧倒的歌唱力の方々で聴けて、劇場はやっぱりいいなあ~~と。オンラインじゃこの感じ味わえないんだよなあ~~と観劇中にしみじみとしてしまった(=コロナ早く落ち着いてほしい)
  • The Phantom Of The Opera」の演出、船に乗って出てくるところ。周りにろうそくがたくさんで、床にはもくもくドライアイスで怪しい雰囲気。その雰囲気が抜群だった。
  • 「Masquerade」はとにかく豪華で目が飽きない!大人数、華やかな衣装、全員での歌唱、、圧倒される。
  • ストーリーはやはりつらく悲しい。ラストシーンのファントムでずっと泣いてました。。なんだかんだファントム登場シーンは少ないのだけど、その少ないシーンでもインパクトが強烈。世界観に没入してしまったがゆえに、後遺症?というかちょっと気分が重めになる笑(つらい物語が苦手な方や共感性高めの方だと、見終わった後の後味引きずる人が多そう。そういう方はハッピーなコメディミュージカルのほうが楽しいかも。)
  • 新しい秋劇場はお初でした。新しい劇場きれいで、好き。劇場すぐ近くにある「東京ポートシティ竹芝」も新しい建物でレストラン・カフェもあるので、観劇前後に寄るのも良い。今回は観劇前にランチ食べました。


f:id:ahobs5:20201206134438j:image