INSide Piece

素敵な作品を忘れないように綴るところ

ミュージカル『オリバー!』【観劇メモ】

演目:ミュージカル『オリバー!』
観劇日時:2021年10月10日(日) 12:30~
場所:東急シアターオーブ

*あらすじ(HPより引用)

ビクトリア朝時代のロンドン、ある救貧院では少年たちがディナーテーブルに向って行進している。夢にまで見た食事の時間だ。少年たちはごちそうを思い描くが、彼らがもらえるのはいつも粥だけである。

その日のわずかな食事を食べ終えた後、オリバーという少年が「お代わりをください」と言い出した。

前代未聞の申し出にオリバーは捕らえられ、雪の降る寒いロンドンの通りに連れて行き、わずか7ギニーで彼は売られてしまう。

オリバーは葬儀屋に買われ、そこでもひどい扱いを受ける。オリバーはみじめな気持ちになり、会ったこともない実の母親に想いを馳せる。オリバーは葬儀屋での扱いに耐えられず通りへ逃げ出す。

ロンドンの街は店と人でごった返している。

オリバーはスリの魔術師フェイギンと出会い、彼が組んでいる少年泥棒グループに取り込まれる。

翌朝、オリバーは仲間たちと共に出て行き、彼の泥棒生活がこうして始まる。

しかし、そこで再び困難が待ち受け、オリバーの知られざる出生の秘密も明らかになり…物語は思わぬ展開へ。運命の荒波に翻弄されるオリバーに幸せは訪れるのか。

www.oliver-jp.com

f:id:ahobs5:20211012224955j:image

f:id:ahobs5:20211012225012j:image

f:id:ahobs5:20211012225145j:image

*ざっくり感想

  • 市村さん、ソニンさん、昨年のビリーエリオットに出演した子役さんたちを見たくて、そのキャストが被る日でチケット購入。豪華なキャスト、見れて満足。
  • 出演者がたくさん(子役もたくさん)ですごい迫力!というのが一番の印象。
  • フェイギン役、やっぱり市村さんのオーラ?を感じた。多分アドリブもいくつかあったのだろうと思う。
  • ドジャー役の川口さん、バトントワリングを活かしたパフォーマンスは目を引いた。
  • 「Consider Yourself」がどんどん人が増えて賑やかになっていく感じが楽しくて好きだった。
  • フェイギンのギャング団、この日はハックニーでした。チャーリー役は、中村さん。昨年のビリーエリオットですごく印象に残った役者さんでした。また見れてよかった。
  • フェイギン含めギャング団は最後どうなっちゃうんだろうと気になった。。
  • 衣装とかもすごくこだわっているんだろうな~と思った。オペラグラスでちゃんと見たかった。